2022年5月30日 (月)

花便り

覚えておられますでしょうか?昨年晩秋に花壇で咲かずに全滅した花(イングリッシュ・デージー)。たまたま或る方が植替え時に廃棄寸前の苗を自宅にて本日見事に咲かせました。一年草ですので翌年咲かせるのは大変難しいです。ご夫婦の花への愛情が伝わって来ます。マーガレットに似ていて花蓮で清楚な白い花を見事に咲かせています。

20211022022530  

2021年10月2日                     2022年5月30日

202230

2022年5月30日

 

 

2022年5月29日 (日)

引抜き作業(9:30~10:30)

29日(日)クリーン作戦の後、引抜き作業を実施。抜き取った球根は来年まで丁寧に保管。最後に地ならしして作業終了。暑くなる前に作業を終えることが出来ました。ヒマワリ、日日草は順調にセルトレイの中で育っていますが、サルビアの成長が遅く、鉢上げにはまだ少し時間がかかりそうです。

Img_6046Img_6084

Before                         マスク姿は疲労度倍

 Img_6088Img_6089

来年用に乾燥させ保管                    After

2022年4月 3日 (日)

春まき花壇

4月2日(土)絶好の行楽日和で花見に出かける予定も我慢してこの日の為に準備した種まき。3月16日予め打合せを行いデザインを決定。今回のテーマはウクライナ国旗をモチーフにStand with Ukraine。一日も早く平和が訪れますように!

Img_5848 Img_5855

いつもの手慣れた準備                 遠くから2名の方が応援に

Img_5857 Img_5864

種の色にビックリ、一粒一粒丁寧に         花壇を眺めながらの会話、そして花が満開

2022年3月27日 (日)

クリーン作戦

当団地では毎月の最終日曜日朝9時よりクリーン作戦を実施しています。昨日の雨も上がり、日差しの中での作業。朝早く起きてこうして居住地の周辺を清掃すると、一日得した気分になって来ます。今月は何時になく大量のゴミ収穫でした。

Img_5690 Img_5691

車が頻繁に通り過ぎて行きます。作業中はお気をつけてください。

Img_5694 Img_5695

コーヒー缶そしてペットボトルの山にビックリ! ドライバーはマナーを守って欲しいものです。

2022年3月26日 (土)

松上小学校卒業式

 令和4年3月25日(金)午前10時より体育館にて厳かに行われました。コロナ禍により2年ぶりの来賓者として出席。今までのような華々しい雰囲気もなく小規模でどこか寂しい雰囲気でしたが、一味違った感慨深い式典でした。生徒達には思い通りの学校生活が出来なかったこともあるかもしれませんが、その分までバネにして元気に羽ばたいて行って欲しいと願います。振り返れば、渋谷校長先生が新しく赴任され6年が経過。今その時の1年生が6年生となり卒業。最後の卒業式とのお話でしたが、学校、そして地域との繋がりに日焼けされた顔でいつも一生懸命。冬の寒い日も背広一枚で頑張っておられた姿がとても印象に残っております。本当にお疲れ様でした。

Img_5687 Img_5681

 

Img_5682 Img_5684

2022年1月 7日 (金)

A Happy New Year 2022

1月6日(木)昼過ぎから降り始めた雪が夕方には積もり始め一面の銀世界となりました。4年ぶりの大雪に子供達は中庭で大はしゃぎ。いつの時代も雪をあまり見たことのない子供達にとっては雪は特別なプレゼントのようです。

Img_5577 Img_5578 

中庭

Img_5579 Img_5582

新小岩中学校側                                         White Christmas?

2021年12月26日 (日)

冬至を過ぎて

9月26日に種まきした苗もやっと成長して来、本日12月25日(土)10:00からポットからの定植作業を開始。前日の天気予報では午前中まで雨とのことで心配しましたが、幸いにして9時には雨も止んでくれました。今回は植える苗そして球根数も多く、作業の量を考慮し予め既存の花の引抜き・土壌整地作業などは週の初めに終えておきました。途中休憩も考慮しましたが、疲労度も少なく、作業を優先し、12時に終了。毎回そうですが、今からどんな顔を見せてくれるか待ちきれません。乞うご期待!

Img_5531 Img_5542

何色のパンジーでした?              チューリップとムスカリの配列

Img_5556 Img_5555

終了                       久しぶりの記念写真(若い、若い)

2021年11月29日 (月)

Illumination in The Night

コロナ禍が続き、重く苦しい閉塞状況の中にも、こうしてライトアップされますと解放された気分になり心の中まで温かくなってきます

Img_5461 Img_5460

2021年11月27日 (土)

イルミネーション

本日11月27日(土)10:00より晩秋の澄み切った青空の下で設置作業を2年ぶりに実施。1号棟と2号棟の建物の間から珍しく月を観ることが出来ました。今回から今までの1号棟からではなく電源盤も中庭に移動。久しぶりという事で最初は慣れなく手間取りましたが、作業が進むにつれ思い出しながら、進行。先ず木の周りにオーナメントを飾りながら、頂上には大きな手作りのオブジェクト(星座)を設置。最後にイルミネーションを木の周りに巻き付け終了。作業途中から冷たく強い風が吹き始め手足がすっかり冷えてしまいました。夜には自信作?がライトアップされますので、楽しんでください。

Img_5446-2 Img_5447

何から始めていいのやら?

Img_5448-2 Img_5455-2

だいぶ出来上がって来ました                 お孫さんとのツーショット   

 

2021年11月19日 (金)

晩秋

少し肌寒い朝、本日19日(金)10:00より鉢上げ作業を実施。セルトレイから苗をポット400個以上に移し替えました。

区外からの助っ人OBも参加。種まきから始め、長い道程ですが、こうして苦楽を共にすると小さな苗でも

捨てるのが惜しく、愛おしくなります。お疲れ様でした。

P.S. 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 橋本聖子会長より「TOKYO2020参画プログラム」に協力した当自治会の花壇活動への感謝状が届きました。

今週届きました葛飾区版「わたしの便利帳」50ページ目にふれあい花壇の写真が掲載されました。

Img_5415Img_5421

  作業開始                              慣れた手つきのチームワーク

Img_5422 Img_5423

たっぷりの水やり                         晩秋の影

«It's 勝 Time

無料ブログはココログ